<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0174932_21531215.jpg


ぼくって、何色?
好きな色はみどり
もの心ついたときから
ずっとそう

なぜ好きなんだろう

a0174932_2235623.jpg


生まれたときから
ずっとケロちゃんと
いっしょにいたから?

それとも、争いごと嫌いな
平和主義者だから?

a0174932_22115568.jpg


4歳の時、君らしくない戦隊ものに
はまった時は、突然、
赤とシルバーが好きになったね

男の子を意識するように
なってからは

少しブルーも好きになって

a0174932_22152380.jpg


自分のイメージなんて
いい加減だね
ありのままに生きるなんて、良く言うけど
どれが本当の自分かも解らないのに
どれがありのままなのか...

例えば、とても、疲れていたり
イヤな気分の時に
だらだらしていたり
人にやつあたりするのは、ありのまま?

もし君が、自分のこだわりや
自分のイメージや
思い込みや、過去の出来事を
全て忘れられたら

そしたらそれが
ありのままかもしれない

でもね、その時は
ありのままなんて言葉、
必要なくなっているよ

a0174932_22252686.jpg


空っぽかぽか、ありがとう
空っぽにすれば、ぽかぽか、
世界が、輝いて見えるよ

こちらもどうぞ すー太郎、日々くふう
[PR]
by honeri | 2010-12-16 22:30
a0174932_21582429.jpg


レタスさん
水菜さん
ルッコラさん
ブロッコリーさん

ああ美味しそうに育ってなんて
いつの間にか話しかけてる

人間は勝手に
いろんなものを擬人化して
犬やネコやネズミやクマや

キャラクターにして
人間みたいにしゃべらせて、お話作って
面白いから?ただそれだけ?

何かを分かち合っている。
そして何かを感じる。
ほんのちょっとだけ

人間は、難しいこと
いっぱいだね
お肉だって、いっぱい食べるし、
木を切り倒して
海を汚して、空気を汚して
地球に悪い事、いっぱいしてる

a0174932_22423211.jpg


好奇心と向上心は
人間の宝物?
それとも悪?

きっと、誰が悪いわけでもなく
運命でも、神様の仕業でもなく

こうなっているのは
宇宙がぐるぐる回っているから

宇宙ぐるぐる 空っぽかぽか ありがとう

生きている事を、楽しもう

こちらもどうぞ すー太郎、日々くふう
[PR]
by honeri | 2010-12-15 23:06
a0174932_22394356.jpg


気のエネルギーを入れてあげるの
毎晩、寝る前にやってあげるようにしてから

咳をするもの
風邪をひくのも
夜中にうなされて、叫んだりするのも
だいぶなくなったよね

だいぶ臆病ではなくなったけど
それでも、まだ不安はあるみたいだね

お父さんは
気の出し方、入れ方、人を治すの
少し習ったけど

別に特別なことじゃないよ
きみにも簡単にできる

例えば、大きく深呼吸したり
思いっきり背伸びしたり
植物や動物と触れ合ったり

イヤな事あった時
もう、どうにも出来ないって思うでしょ
でも、本当はそうじゃないんだ

イヤな事あった時は
イヤな気分だから、思いっきり深呼吸して
天に向かって思いっきり背伸びするなんて
そんな気分にならないでしょう

でも、そんな時こそ
かくれて、一人になって、やってみて
んーって、声に出して、背伸びしてみて

a0174932_2383670.jpg


一度、すっと気持が消えるのがわかったら
次からは簡単だよ

これから
いろんな事にチャレンジすればするほど
いろんなイヤな気持に出会う

でもね
気持はね、消せるものだし
どんなに頑固なイヤな気持も
いつかは消えて無くなっている

その事を知っていれば大丈夫

そしてイヤな気持にさせるのは
お友達でも、自分でもなく
宇宙のせいだって知っていれば

こちらもどうぞ すー太郎、日々くふう
[PR]
by honeri | 2010-12-14 23:23
a0174932_230405.jpg


おふざけ大好き、
でも、ちょっと神経質

好奇心旺盛
でも食べる事、スポーツ、苦手な事は
とことん、慎重で、臆病

まじめで、がんばりたい気持はいっぱい
でも、臆病で、すぐにあきらめる

どれもきみの一部
たぶん、死ぬまで変わらない

a0174932_239329.jpg


うまくいかなくて
つらく感じる事も
時々心を空っぽにしてあげれば
道が開ける日がくるだろう

きみが楽しそうにふざけたり
何かにすごく熱中するのも
大きな不安の渦から逃れるために
わざとそうしているのではと
時々思う

みんな誰でも本当の自分は解らない

だって僕たちの頭の中には
1億年もの生命の記憶が刻まれているのだから

きみがきみであるのは
きみだけのせいじゃない

お父さんも関係しているし
お母さんも、おじいさんも、おばあさんも
そのもっと前の人も
人類、地球、宇宙の中でのできごと

だから、どんなつらい事があっても
自分を責めないで

出来る事はただひとつ
頭を空っぽにすること、ただそれだけ
誰のせいでもない、宇宙があって、生きているから

頭を空っぽにして
明日はまた、楽しもう

お父さんもいっしょに、楽しもう
[PR]
by honeri | 2010-12-13 23:29
a0174932_043229.jpg


今日も去年の写真

まだ、電車好きのきみ
ふざけてお母さんに飛び乗って

お母さん、電車じゃないよ
駆け込み乗車はご遠慮ください

おふざけ好きなの
誰に似た?

一つの事にとことんのめりこみ
こだわるの
お父さんよりも
おじいさんに似ている

a0174932_047375.jpg


でも手相はお父さんには
ちっとも似ていない

a0174932_0512324.jpg


お父さんの手相は『ますかけ』というめずらしい手相
手先が器用な手相らしい
これは当たっているが
同じ手相のおじいさんは、あまり器用ではない

太一は、性格はおじいさんにけっこう似ているが
手先はおとうさんよりももっと器用

手相って何だ?
遺伝って何だ?

すー太郎はこう考えた

人類は皆、一つの方向に変化、進化していて

個々が発しているエネルギーに
それぞれが同調するように、仕組まれている
それが宇宙の法則

近い国の人間は、同調が早いし
遠い国の人間は、同調が遅い

個々におきているバラつきは
もっと大きな歴史の尺度で見れば
ちょっとした違い

あと1000年経てば、ほぼ同じ

でも、となりのA君が、ちゃんと約束守らないの
やっぱり許せない

だから手相占いなんて作って
納得したいだけだよね
[PR]
by honeri | 2010-12-13 01:14
a0174932_2033464.jpg


あんなに大好きだった電車も
その熱はどこへやら

どうしてそんなに好きだったんだろう?
彼が、恋愛をして悩む時
同じように思うだろう

何かを好きになって
やがていつか興味なくなる
これって恋愛に似ている

例えば誰かを好きになるとして
半分は、その気持がどこからか自然と訪れる気がして
でも、半分の気持は自分で一生懸命作り出している

今は人生を楽しむ事と
一生懸命がんばる事を練習しているのだから
どっちがどっちかわからなくても

いつか自分の心が見えてくるよ

まわりからのエネルギーにコントロールされている自分と
自分が中心に燃やすエネルギーを
うまくコントロールできなくて当然だよね

a0174932_20165711.jpg


うまくいかないと感じたときは
その回りからのプレッシャーに負けて
大好きな事までやらされている気分

そんな時は、空っぽかぽか、ありがとう

すー太郎のおまじない

うまくいかない時は、うまくやろうと考えないで
まずは頭を空っぽにして
ほんとうの幸せはね、頭を空っぽにすること
ただそれだけだよ

空っぽにして、ありがとうって言うと、
それだけで、幸せ
[PR]
by honeri | 2010-12-11 20:30
a0174932_2335872.jpg


窓辺で芽を出したレタスの芽

この小さな命と
僕がつながっているのは

けしてこの目の前の
出来事だけじゃない

きっと僕の遠い記憶の中にも
このレタスの赤ちゃんと同じ感覚を持っているはず

だって、
野原や森に行った時
あんなにも、気持よくなれるのは
あの木々達と、同じ記憶を
僕の魂が分かち合っていないわけがない

その事を
マイナスイオンとか
氣のエネルギーとか言うけれど

科学的にものを言わないで
イメージだけで
そして、言葉にもしないで

感じていると
木々達の記憶が
この小さな赤ちゃんからも
唄のように聞こえてきます

そう、僕の記憶が
息子の中に眠っていて
良いことも、悪い事も
時々いたずらしてしまうように

がんばること
リラックスすること
この矛盾した2つのテーマを、人間は
上手に使い分けなくちゃいけない

難しいよね
楽しく、明るく、賢く、やさしく生きる事

空っぽかぽか、ありがとう
頭を空っぽにすると
心があったかくなるよ

レタスのあかちゃん、人間のあかちゃんみたい
ただ、大きくなりたい、そんな感じかな

言葉にできないくらい
可愛くて、いとおしい
レタスのあかちゃん、ありがとう
[PR]
by honeri | 2010-12-11 03:01