意志は必要だけど、努力は必要ない

a0174932_1456326.jpg



君の夢は、長生きする事だったよね...

こんなにたくさん趣味ややりたい事あるのに
夢が持てないのは、
これが自分の夢ですと宣言できないのは、
不安がいっぱいだからなのかな?

それとも言ったらやらなくっちゃいけないって
神様みたいなものに怯えているのかな


人は自分が本当に何を望んでいるのか解らない...
本当なんてどうでもいいはずなのに、
でも迷いが出てくるのは

自分の表向きの考え、感情と
無意識の考え、感情が
なんとなく一致しない為かもしれない


楽しい?...でもつまんない

欲しい?...どうでもいい気もする

好き?...嫌いかもしれない


前にも話したけれど
ぼくたちの心の奥には
人類、宇宙の歴史、
1億年の苦い記憶が刻まれているのだから

矛盾した考えがいつも交錯してしまうのは
あたり前なのにね


大切な事は、自由を作る事。
どんなに難しいチャレンジも
どんなに困難に感じる試練も、

やらなくちゃいけない事は
実はひとつもない


やらなくちゃいけないって、感じてしまうのは
宇宙にあるエネルギーの元、神様みたいなものの存在
それに逆らっている自分への焦り。

宇宙に繋がる信号を
ちょっとだけ流してあげれば
スーーっと消えて
無くなってしまいます


a0174932_15242086.jpg


でも不安や心配がたまってくると
ちょっとした事では
消せなくなってきます

そんな時は
やっぱり意志が大事になってきます


ずっとずっとやり続けるコト
弱さに負けないと言い聞かせると
余計に辛くなります

だから無心でやること

例えば漢字を覚えるとか、
水泳がうまくなりたいとか、


苦手意識を克服しようと
必死になってやるのではなく、

これをやればうまくいくと
一度心に決めたら(設定したら)
後は何も考えないで、

いろいろな感情や考えがおきてくるのが
消えるまで、苦手意識が消えるまで、

そして、未知の自分の力が働いて
簡単にあたかも知っていた事のようにできるまで、
無心にやり続けます


意志は必要だけど、努力は必要ない
無心にやり続ければ、
いつか無意識が自分自身に同化し
セロトニンを分泌しはじめ、すごい事が起きるのです。


a0174932_15375228.jpg



そう、努力っていうのは
とっても難しい事。凡人には出来ない事。
無心にやり続ける事は、努力にも似ているけど
実はぜんぜん違うのです。

必死になって努力する感覚は
焦りや、もっとがんばらなくっちゃって思う感覚。

だから焦ってやっているとぜんぜん成果が上がらない
欲しくない、出来ない自分を引き寄せてしまう。


でも努力しなくっちゃって感覚自体、
宇宙のエネルギーがおこさせているのだから
ちょっとやっかいなんだけど...

だから、頭がかたくなっちゃったら
ちょっと深呼吸と背伸びをして
設定した事をやり続ける、これしか方法はありません

もちろん、自分がした設定が
偶然にもすごい幸運を引き寄せている可能性もあります

でも、それは、ちょっとしたお楽しみ程度にね...


こちらもどうぞ すー太郎、日々くふう
[PR]
by honeri | 2011-08-21 15:58